任侠かもしれない

任侠かもしれない

任侠作品の感想を書いてます。

『川谷雄一 日本統一外伝』あいつ……いつかアンタの手で、引導を渡さなあかん日が来るやもしれんで

概要・あらすじ

神戸・侠和会山崎組川谷組組長川谷雄一(小沢仁志)は今日も繁華街で敵対する中村組の竹井(島津健太郎)らと乱闘騒ぎを起こしていた。乱闘後は仲の良い、侠和会上田組三上組組長の三上哲也(古井榮一)の店でツケ飲みと川谷は傍若無人の振る舞い。そんな川谷を軽蔑する三上組の舎弟頭の大宮和也(小沢和義)は三上組のシマ内で無断で売春婦の斡旋、クスリの取り扱いを嗅ぎ付ける。その裏で暗躍していたのが中村組であった。中村組は中国人組織の首領・シー・キエン(高杉亘)たちと手を組んで侠和会と戦争を仕掛けようとしていた。

(引用:youtube

キャスト・スタッフ

小沢仁志 古井榮一 小沢和義

高原知秀 お宮の松 塚本耕司 島津健太郎
高杉亘 仁科貴 八代みなせ 三又又三
舘昌美 本田広登

山口祥行 本宮泰風

配信協力:楽天株式会社
プロデューサー:服巻泰三
脚本:村田啓一郎
撮影:今井裕
照明:大町昌路
録音:沼田和夫
美術:YUKI
編集:恒川岳彦
監督:辻裕之
制作:ソリッドフィーチャー
製作・発売元:オールイン エンタテインメント
販売元:オールイン エンタテインメント
(C)2019オールイン エンタテインメント


(引用:youtube

ストーリー(読まなくていい

【横浜】氷室・田村、高校生時代→【神戸】道で中村組組員をボコボコ→三上の店で、川谷お酒飲む(ツケを払ってない)→三上、大宮に挨拶→冒頭でやりあった中村組組員がやってきて、言葉巧みに中村組たちに今までのツケを払わせることに成功→中村組、画策→三上組の敷地内で、中村組売春商売(シマ荒らし)→川谷、その子を買い。大宮と鉢合わせ→三上組で事情を聞く→川谷・三上・大宮、中村組へ乗り込み→そしてめっちゃポップな曲でコント→((2年8ヵ月と17日後))→【横浜】氷室・田村のターン→【神戸】三上組の店で揉め→三上、ゴンドウと話し合いしていたが、途中で大宮がゴンドウをボッコボコ→大宮、ケリつける覚悟→三上、侠和会でゴンドウと揉めるなと、大宮を制止→((5ヵ月と7日後))→【横浜】氷室・田村のターン→まーくん、ゴンドウの元へ→三上組のシマ荒らし継続中により、大宮が乗り込み→三上組事務所で、シマ荒らしの件について→まーくん鉄砲玉となり発砲し、三上被弾→【横浜】氷室・田村のターン、神戸へ移動→そして、金銭巻き上げからの川谷と接触し、龍征会をつくる→まーくん、ご乱心→まーくん、龍征会に助けてもらう(三上を撃ったので侠和会はまーくんを探している)→川谷、まーくんを連れて三上組事務所で話し合い→まーくん撃たれ死亡→三上組事務所、ドンパチ準備(上は手打ちの流れに)→川谷、大宮をボッコボコにして一人ケジメをつけにいく→氷室・田村、ケジメをつけにいく川谷を見送る→大宮、覚醒→川谷・大宮、ゴンドウ組事務所へカチコミ→川谷、日村と田村をスカウト

⇒おしまい!

登場人物

侠和会山崎組

若頭補佐/組長:山崎義政
若頭/川谷組組長:川谷雄一

侠和会上田組

若頭補佐/組長:上田秀次

三上組

組長:三上哲

大宮組

舎弟頭/組長:大宮和也

のち龍征会

相徳高校 1年F組→鳶職人(高校中退・出勤初日)→龍征会会長
:氷室蓮司
相徳高校1年F組→鳶職人(高校中退・出勤初日)→龍征会副会長
:田村悠人
龍征会組員:中島

その他の組

ゴンドウ組

組長:ゴンドウ
中村組→若頭?:竹井

中村組(壊滅)
組長:中村
新しい商売相手:シー・キエン

安西組(壊滅)

若頭:若宮

富士一家(京都

二代目実子/総長:島田富士夫

九州至誠会

会長:川端忠雄

その他

腐ったミカンセンパイ:まーくん(本名:マサチカ)
中国人女性→大宮の嫁:メイファ(娘息子2人いる)

f:id:t_karara:20211010105241j:plain

ココが好き!

【舞台】横浜→兵庫を行ったり来たり。

ドンパチ!

オープニング

川谷、中村組組員2人をボッコボコ!

三上の店で

大宮、中村組組員2人を一方的にボッコボコ1

 

中村組事務所

川谷・三上・大宮で乗り込み、片っ端からボッコボコ!シー・キエンは発砲し、逃亡。

三上「死んでまう! やめとけ!」
大宮「こいつはな、一般人の恥や。この辺でもう、~~(略)~~」
川谷「お~やったれ! やったれ!」

なんと無責任な川谷さん(;^ω^)
そして、大宮さんはガラスの灰皿?(鈍器のようなもの)で何度も殴る!殴る!

 

三上組のお店で

川谷「オオヒラ! ハムハムしか言われへんやないか。殴りすぎや」
大宮「おおみっ……もうええわ」

これ以降、大宮さんは川谷さんの「オオヒラ呼び」ボケにツッコミを入れることはなかった。
そして、ゴンドウに三上が事情を聞こうとするが、ゴンドウが大宮の怒りスイッチを押し、ボッコボコに!

 

発砲!

まーくんの発砲により、三上が病院送り。
(ゴンドウの策で、川谷組と三上組の関係を悪化させるため)

 

ゴンドウ組への返しを止められる

九州から「この件について手打ちにしろ」と言われ、ブチ切れの大宮さん。
返しに行こうとする大宮を川谷が、気を失うまでボッコボコ!

川谷「みっかみちゃん。わしゃあ、ホンマはいくつになっても、気がねぇのう暴れらるコイツが羨ましかったのかもしれんわ」
三上「アンタも昔は似たようなモンやったで」
川谷「お互い様やないかい」

 

ゴンドウ組事務所へカチコミ!

二丁拳銃ぶっぱなしながら、乱入で壊滅させる。
大宮、ゴンドウを刺殺。

大宮「こうなったら、……キレイにケツ拭かせてくれや。わし一人でケジメとる。それが侠和会、兄貴の為や。せやろ?」

そして、「日本統一5」に繋がっていくわけですね!

 

sobakara.hateblo.jp

川谷と三上と大宮

川谷、三上の店でタダ飲み。

トリオでコントしてます

三上さんは、軽ツッコミ。
川谷さん、終始ボケ。
大宮さんが総ツッコミ。

((2年8ヵ月と17日後))

川谷「おお、やめや~オオヒラ」
大宮「大宮や! ええかげん覚えや! またただ酒食らいにきたんか?」

相変わらず名前を覚える気がない、川谷さん。
そして、タダ酒から割り勘酒になっている。

 

家族と!

大宮さん、娘息子とシャボン玉で遊んでいるシーンにほっこりする(╹◡╹)
そんな一面も見せるなんて、反則です。

 

カチコミ準備!

川谷「おどれ、いつまでチンピラでおるつもりや。己が納得いかんでも、上の言うことは絶対。極道はった組織で生きるっちゅうことは、そういう事とちゃうんかい」

(略)

大宮「それとの、これだけは言っとくわ。わしには兄貴しかおらんのや。せやから、わしは上田も侠和会も関係あらへんよ」

(略)

三上「カズ。おまえが間違うとる。わしゃあ、上田の、侠和会の三上や」

カチコミ行く気満々の大宮。
三上が帰ってくるまで行くなという、川谷。
この件には、京都の富士一家が絡んでおり話を揉ますな、というお達しを受け大宮から銃とドスを回収する、三上。

 

大宮の件で謝る三上

三上「破門にでもせえ、言うのか?」
川谷「破門になんかしてみぃ。ますます、手ぇつけられなくなるで」
三上「アンタ、まさか……」
川谷「それがアンタの為や。なんやったら、わし手ぇ貸したってもええで」
三上「待ってくれ。あいつアレでもな、ええとこあんねん。今のわしがあんのはな、あいつが身体を張ってくれたおかげ」

ああああ( ;∀;)そんなセリフ~~!!

 

大宮、覚醒。

なぜか終盤突如、ギャグパートが始まる!!(^○^)
そして、川谷と合流してゴンドウ組の元へ。

 

氷室と田村

相徳高校 1年F組

まーくん「俺はサクラ高校3年B組マサチカつーもんだけどよ。ま、卒業したら安西組の若宮さんに盃もらうことになってんだけどよ、おまえら、世話になってんの何組だ?!」
氷室「1年F組」
まーくん「はぁ??」
田村「だから、相徳の1年F組なんですよぉ」

組は組でも、組違い!
流れで、氷室と田村、まーくんをボッコボコに!

 

(腐ったミカンせんぱい)

田村「腐ったミカンみてぇな面しやがって、この野郎」

腐ったミカン発言は、田村さんから始まっている。
(田村さんの卍のマスクかわいい)

 

鳶職人時代(出勤日・初日)

田村「やっぱ、仕事やだな~金になんねぇし」
氷室「つーかさ、人に使われんのが性に合わねぇよ。俺、辞めるわ」
田村「じゃあ俺も辞める~~ ってか、金どうする? 金」
氷室「どっか、その辺に財布落ちてんだろ」

そこへ通りかかる、まーくん(安西組若頭若宮に可愛がられている、恐らく自称?)に金をせびる。そして、金八先生(警官)が現れ、氷室と田村は警官をボッコボコにする!

金八「おまえは腐ったミカンだ」

まーくんが逮捕され、刑務所へ。
刑務所内で、まーくんはゴンドウと出会う(安西組若頭若宮と盃を交わしていない(おそらく?)事が分かる)

 

日本統一1で、安西組つぶした直後

田村「横浜離れるってどこ行くよ?」
氷室「三田組の手の届かない……どっか」
田村「あ~~俺寒いのイヤだから沖縄とかがいいな
氷室「俺は暑いのがいやだな」

そして、いつものまーくん登場!

田村「久しぶり! どこ行ってたの?」
まーくん「刑務所だよ、ばかやろう」
氷室「刑務所?」
田村「なんで?」
まーくん「おまえらのせいだろ!」

安西組をつぶした二人に、キィキィ言うまーくん。
だが、それを無視してこれからのことを話し始める2人。そして騒ぐまーくんに田村は軽くボコ!

そして、その後一緒に休憩。
氷室、まーくんにゲーセンのバイト(日給5,500円)を紹介するよって、話を出す。が、バカにしてる、同情されていると思って

まーくん「俺は。俺は。ううう~~俺は腐ったミカンじゃねぇ!!!」

と、泣きながらどこかへ行ってしまう。
そして、ゴンドウの元へ。利用されて、鉄砲玉になる。

 

神戸でまーくんと!

鉄砲玉としての役割を終えて、ゴンドウ組から逃げるまーくん。
それを氷室と田村が撃退。まーくん、事情を説明。

まーくん「横浜帰りてぇよ」
氷室「絶対帰らしてあげるから」
まーくん「まだゲーセンのバイト雇ってもらえるかな? 日給5,000円でいいからさ」
氷室「大丈夫。5,500円出させるから」

前回は、ゲーセンのバイトも嫌がってたのに!
(くっ……まーくんかわいい)

 

まーくんを探して

川谷が、氷室と田村の前に……

まーくん「俺が三上の親分撃っちまったし、これでお前たちまで巻き込んだら、ほんとに腐ったミカンになっちまう」
氷室「だから、それなんなんだよ! 俺はアンタを守るって約束したんだ! こいつらには渡さねぇ!」

(略)

川谷「ほなら、俺は約束しよう。アレの命、わしが保証するで」

まーくん、川谷組事務所でゴンドウの絵図であることを話す。そして、川谷にお金をもらって横浜へ帰る。一度はタクシーに乗って帰ろうとするが、氷室らの元へ引き返す。
だがしかし、龍征会のアジトの前には、ゴンドウ組(タケイ)が待ち伏せており、発砲を受ける。その音を聞きつけた、氷室ら登場。

まーくん「やっぱオレなんか、こんな、モンだよな」

そして、死亡。
ああああ( ;∀;)まあああああくんんんん!!!!!!!!
(お笑い担当の、本当に素敵な先輩でした)

 

約束守れなかった

氷室「何の取り柄もねぇ、つまんねぇ奴だったけどよ。平凡に一生を終えていいはずだった」
田村「ゆるせねぇ」

川谷が、ゴンドウの命を獲りにいく直前。

好きなセリフ!

【三上】「人の前で、みっかみちゃん言ったらあかん!」
【川谷】「性欲は……義理人情より重いいうからの。自然の摂理」
【中村】「あの女どもは人やない、豚や。骨の髄までしゃぶったる」
【川谷】「下心ちゃうわ! わしゃあ、女の生き血を吸うようなダニが大っ嫌いなんじゃ」
【大宮】「望み通り、生ごみ一つ作っといた」
【大宮】「わしはのう、兄貴の為にしか身体張るしか能のない人間や」
【川谷】「あいつ……いつかアンタの手で、引導を渡さなあかん日が来るやもしれんで」
【大宮】「それが任侠道言うやったら、任侠道が間違っとる!」
【川谷】「皆がみんな尖ったナイフでギザギザハートやったら、侠和会はガタガタやで」

引用:川谷雄一 日本統一外伝

まとめ

『みんな大好き!大宮さん!』の回!
5での大宮さん好きだから、このお話はめっちゃ楽しかった!

 

まず、オープニング曲がかっこよすぎなんですが!!

話の入り方がめちゃくちゃポップ!(曲も全体的にポップ)
「コントかよ~~!」状態で。お笑い好きだから、すっごく楽しい!!まーくんとのやりとりも楽しすぎる。しかし、前半はあんなにおふざけ?満載だったのに、後半は「ほほう、なるほど……( ˘ω˘ )いつもの日本統一ですね?!」

 

時系列は、過去の話なので、日本統一の本編を見てなくて楽しめる!!
(知ってたら更におもしろいけど)

 

川谷雄一 日本統一外伝(初回限定版)

 

U-NEXTもオススメです!

sobakara.hateblo.jp